自民、参院選で元プロ野球の石井氏ら6人公認(産経新聞)

 自民党は22日、夏の参院選の追加公認候補6人を発表した。元プロ野球選手の石井浩郎(ひろお)氏(45)=秋田選挙区=と伝統工芸士の富田篤氏(61)=比例代表=を除く4人は、昨年の衆院選で落選した前衆院議員。大島理森幹事長は記者会見で、前衆院議員の小坂憲次、佐藤ゆかり両氏を比例代表で公認した理由について「候補者は全国的に集票し、党員も獲得できる。業界団体の強い要請も勘案した」と述べた。自民党の公認候補は、選挙区で38人、比例代表で23人の計61人となった。

 石井、富田両氏を除く追加公認候補は次の通り(敬称略)

 選挙区=広島・宮沢洋一(59)、佐賀・福岡資麿(たかまろ)(36)▽比例代表=小坂憲次(63)、佐藤ゆかり(48)

【関連記事】
「小沢氏は国会のテレビ中継でしゃべった方が」 共産・市田氏
あれもこれもダメ…社民、普天間移設問題で“袋小路”に
平野官房長官「長崎県知事選に政治とカネ影響あった」
結局増税頼み? 「火の車」鳩山政権
町田市長選 自公支援の石阪氏が再選

脱税で弁護士ら逮捕=20億円所得隠し−東京地検(時事通信)
日大入試で採点ミス 93人が追加合格(産経新聞)
首相動静(2月15日)(時事通信)
<与謝野元財務相>債務残高増大、民主党も責任取って(毎日新聞)
印刷局、財務省に戻すことも=独立法人へ天下り「巧妙」−枝野行政刷新相(時事通信)
[PR]
by j1ifsnhprj | 2010-02-24 21:02